日光・尾瀬の沢

尾瀬 小淵沢

尾瀬の入門沢。

スダレ状の滝と随所に現れるナメに心を癒される。

片品川中ノ岐沢 小淵沢 遡行記録

2015/6/18 日帰り 晴れ

メンバー:ケーシ、シュカ

遡行グレード:1級上

癒しを求めて尾瀬の沢へ。


大清水の駐車場からスタート。
ここから林道をしばらく歩く。


入渓地点に到着。


支度をして入渓。早速美しいナメが広がる!


少し進むといきなり雪渓が出てきた!
通過に支障は無い程度なので、このまま進む。


スダレ状のナメが美しい!


ナメ滝だけかと思いきや、5mクラスの滝も出てくる。


右からヌメリに気を付けて登る。


また雪渓が出てきたが、ここも残骸程度で問題無し。


5mトイ状は右から登る。


2段10m滝は左から取り付く。


快適なシャワークライム。


その後もナメ滝が続く。


最後の3条10m滝。
直登出来なくはなさそうだが、無難に左岸から巻く。


源頭部。慎重に読図をしながら進む。


次第に沢筋が無くなり、ボサる。根曲がり竹の藪漕ぎがしんどい。


藪を漕いで行くと突然視界が開けて湿原に到着。

あとは登山道を快適下山。

コースタイム

駐車場8:00―入渓9:00―登山道12:00―駐車場15:00

装備

フェルトソール靴、30mロープ