屋久島・離島の沢

屋久島・離島の沢

屋久島は沢のスケールが本州の沢とは比べ物にならないほど大きい。
とてもじゃないが登れない滝が多く、巨岩帯歩きと藪漕ぎがメインになりがち。
しかしながら、渓相は見事なので十分に遡行価値はあるだろう。

荒川 淀川中俣  2級 日本庭園のような造形美。
荒川 ビャクシン沢  2級 最後に出てくる天国のナメが見所!
永田川~神様のクボ  3級上 神秘的な空間に詰め上がる沢。
瀬切川 4級上 突破不可能なゴルジュ帯が続く。
宮之浦川①  5級 屋久島最難と名高い渓谷。
大川の滝  ?級 観光名所にもなっている落差88mの大滝。
布引の滝 ?級 落差50mのマイナー大滝。

屋久島の沢 関連書籍

・屋久島の山岳
屋久島登山の全てが凝縮された一冊。
現在手に入る本のうち、屋久島の沢の記録がこれほど多く載っているものはないだろう。
山や沢の記録の他にも、屋久島の気象・自然や山の名前の由来などが解説されていて面白い。
屋久島にしばらく滞在して山や沢に入るという人はぜひ買うべし。