谷川・奥利根の沢

谷川・奥利根の沢

谷川・奥利根の沢

谷川には明るく開けた沢が多く、遡行していて非常に気持ちがいい山域だ。
全体的にスケールが大きく、滝の登攀や高巻きも一筋縄ではいかないのがまた面白い。

奥利根の沢は山深く難しい沢が多い。
どれも遡行に日数を要するため、今のところほぼ行けていない・・・。

谷川・奥利根の沢登り記録集

サワグルイによる谷川・奥利根の沢の遡行記録集です。
グレードは目安です。

谷川
谷川 ヒツゴー沢 2級 水量少ない明るく開けた沢。
谷川 オジカ沢 4級 急峻な地形に多くの滝がかかる。
湯檜曽川本谷 2級上 谷川を代表する名渓。
湯檜曽川 一ノ倉沢本谷~4ルンゼ 4級上 終始油断できない登攀が続く。
湯檜曽川 白樺沢 2級上 短い沢に滝が詰まっていて面白い。
湯檜曽川 ケサ丸沢右俣 2級 滝の登攀あり、ナメ歩きありの明るい沢。
湯檜曽川 大倉沢① 3級 大滝登攀にゴルジュ突破と日帰りにしては盛りだくさんの沢。
湯檜曽川 抱返り沢 3級 滝を駆け上がっていくような爽快な沢。
魚野川 万太郎谷本谷 2級 概ね歩く沢。大滝を直登すれば充実。
魚野川万太郎谷 井戸小屋沢右俣 2級上 明るく開放的な秀渓。
魚野川万太郎谷 オタキノ沢 3級 絶景のなか泳ぎと登攀を楽しめる。
魚野川万太郎谷 大ベタテ沢右俣 2級 滝場の連続する沢。
魚野川仙ノ倉谷 東ゼン① 2級上 滝はほぼ直登できる。水線突破が楽しい。
魚野川仙ノ倉谷 西ゼン 2級 大スラブが見事。
赤谷川 笹穴沢 2級上 多くの滝とナメで構成された名渓。
足拍子川 謙信の廊下 ?級 支点が岩ごと吹っ飛び敗退。
小出俣川 センノ沢 3級 短いが大滝とナメが連続する登攀的な沢。
奥利根
楢俣川 洗ノ沢 1級上 ひたすらに癒し渓。
楢俣川 ヘイズル沢左俣右沢 2級 奥利根入門の癒し渓。
楢俣川 前深沢 3級 癒しの渓相だが登攀的。

谷川・奥利根の沢 関連書籍

・沢登り銘渓62選
東北から上信越と幅広い山域から、中・上級者向けの沢を中心にピックアップしたルート本。
ここに載っているのは、どれも登りごたえもあり景色も楽しめるような銘渓揃いだ。
「沢登りルート120」の次に買うならこの本。

・東京起点沢登りルート120
関東周辺のメジャーどころを抑えたルート本。
メインは奥多摩、奥秩父、丹沢だが、谷川の入門ルートも載っている。