日光・尾瀬の沢

尾瀬 タル沢ワル沢遡行 井戸沢下降

癒し成分オンリーの沢。

ひたすら穏やかで平和~

お手軽&癒しの半日コース!

笠科川 タル沢ワル沢→井戸沢 遡下降記録

2016/6/9 日帰り 曇り

遡行グレード:1級

メンバー:シュカ、ケーシ

 かさね橋から入渓。
平和な河原あるきから始まる。

 最初の滝らしい滝だ。
ここを越えるとすぐタル沢が出合う。

 タル沢に入ってすぐの滝は水流右から直登。

ホールド豊富で登りやすい。

 歩きやすく癒し渓だ。

 右から簡単に行けそうだが、水線突破してみる。

 ちょっとした淵はつっぱりで越えた。
ここを過ぎると二俣で、真ん中に大きな木が生えている。
右のワル沢に入る。

ナメが広がる。


空がうつるほどに流れが穏やかだ。


ナメ滝を右から越えると、3:2二俣だ。
ここは右に入り、尾根をまたいでダイレクトに井戸沢に入ることにする。

 次第にボサって来る。


細くなった沢筋を詰めあがる。

 笹薮に覆われた尾根に出た。
この尾根をまたいで井戸沢を目指す。

 沢地形に入り、しばらく下ると快適なナメロードに。

 スライダーしながら下る。

 振り返るとかわいらしいナメ滝。

目の前に堰堤が出てきて下降終了となる。
なんと、お昼前に下山できてしまった。

コースタイム

8:00 入渓ー8:50 ワル沢ー10:00 ワル沢・井戸沢中間尾根ー10:20 井戸沢ー11:40 下山

装備

ラバーソール靴、30mロープ(未使用)