四国の沢

程野の滝 西滝

四国最大級の大滝に挑戦!

程野の滝 西滝 登攀記録

2019/6/25 日帰り 晴れ

メンバー:ケーシ、シュカ

遡行グレード:???

四国最後の日を締めくくるべく、四国最大級の滝、西滝にトライ。


グリーンパーク程野の駐車場に車を停めてスタート。


灼熱の暑さの中、意外と長い道を歩き、ようやく遊歩道入口へ。
ここまで車で来れば良かったなぁ…。


遊歩道を歩き、展望台へ。
西滝全景を眺める。最上段は明らかに垂直以上に見えるのですが…。


展望台から遊歩道で西滝の下へ。最下段はどっかぶりのため、左岸から巻く。


2段目のテラスから登攀開始。


水流を横断する箇所が露出感が有り、結構怖い。


1ピッチ目上部。水流沿いにラインを求めて直上。


1ピッチ目終了点から2ピッチ目を見上げる。


かなりの迫力。


2ピッチ目開始。いきなり被り気味の凹角を登る。


そこから左にトラバース。


フォロートラバース中。


ロープが重すぎて滝の途中でピッチを切った。


3ピッチ目。シャワーを浴びながら右上。


その後の垂壁部分。


落ち口付近。ロープが岩の突起に引っ掛かりまくって異常に重かった。


無事に登攀終了!眺めが非常に良い!


滝上の渓相。水は綺麗とは言い難いが、魚がたくさん泳いでいた。
そして滝下に降りるための巻き道があるはずなのだが、一向に見つからない。

やっと巻き道用のピンクテープを発見!
と思い何も考えずに辿って行ったら、徐々に道が険しくなり…。
結局上部の林道に出てしまった(笑)大人しく懸垂しておけば良かったなぁ。
仕方無く林道から駐車場に戻り、無事に四国の沢旅を終えた。
悪天&疲労で思うように沢へ行けなかったので、再度来ることがあれば、泳ぎの沢中心にまた訪れたい!

コースタイム

駐車場8:30―遊歩道入口9:00―展望台9:30―西滝下9:40―1ピッチ目10:00―2ピッチ目11:00―3ピッチ目12:00―滝上12:30―林道14:30―駐車場15:30

装備

ラバーソール靴、フラットソール、50mロープ×2、カム、ハーケン各種、アブミ(未使用)